Doorkeeper

AWS Expert Online at JAWS-UG名古屋

2019-01-30(水)19:00 - 21:00

アイレット株式会社名古屋オフィス

愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号(大名古屋ビルヂング18F)

詳細

【AWS Expert Online 概要】

AWS SAやサポートエンジニアといったTech ExpertのセッションをAmazon Chime経由で、
各支部の勉強会会場に配信いたします。
質問については、オンラインで投げることが可能です。

名古屋支部でも視聴することができますので、是非、足をお運びください。

【懇親会について】

勉強会終了後、懇親会を開催いたしますので、
以下のリンク先よりお申し込みください。
※懇親会のみの参加も大歓迎です。
※前日の17:00ごろに再度、お店に人数をお伝えいたしますので、それまでにお申し込みいただけると調整の都合上、助かります。
https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/86006

【スケジュール】

時間 Title 内容 スピーカー
18:30~19:00 開場、設営
19:00~19:10 案内
19:10〜19:50 AWS Shared VPCを前提とした
ネットワークとセキュリティの設計
共有VPC (Shared VPC)と、
同時に出たVPC関連の新機能によってセキュリティ面での省力化が可能になりました。
「ベストプラクティス」を作っていきましょう。
AWSJ SA 荒木靖宏さん
19:50〜20:00 休憩
20:00〜20:40 AWS Well-Architectedの活用方法と
レビューの進め方をお伝えしていきたい
re:InventではAmazon.com CTOのWernerが
毎年取り上げている"Well-Architected"。
「自分には関係ないかな?」と思っているユーザの方もまだまだたくさんいらっしゃるかと思います。
実際にどのように活用するのかをご紹介しつつ、
実際にうまく活用されている事例などを私の経験(2011年からAWS Japanにいます)から
取り混ぜてご紹介します。
AWSJ SA
高山博史さん
20:40〜20:50 告知など(Ansible勉強会、JAWS-DAYS)
20:50〜21:00 片付け、撤収

【参加のルール/マナー】

イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。

  • コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。
  • あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。
  • 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。
  • 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。
  • JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

コミュニティについて

JAWS-UG名古屋

JAWS-UG名古屋

Amazon Web Services(AWS)のユーザグループ、JAWS-UGの名古屋支部です。 AWSに興味があるんだけど周りに知ってる人がいない、がっつり勉強したい!っていう人たちが集い、一緒に勉強する場を企画しています。 気軽に参加してください!

メンバーになる